新型コロナウイルス感染症 第2波非常事態に対する知事からのメッセージ

7月は、4月を上回るスピードで感染者が増加し、「第2波」が到来しています。
本県感染者は、「愛知県、特に名古屋」の酒類を伴う飲食店で感染が多発しています。
また、「若者」の感染が急増し、「学校クラスター」が相次いで発生しています。
今後、若者から高齢者への感染拡大が懸念され、夏休み、お盆休み等で人の動きが活発になることが予想されることから、以下のHPのメッセージのとおりご対応をお願いします。

https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/dai2hahijyouzitai.html

「正しく恐れて、冷静に感染予防を実行する」ことが、皆様ご自身や愛する大切な方の命を守ることに繋がります。オール岐阜で県民一丸となって対策が進められるよう、今しばらく皆様のご協力をお願いします。

センターについて

ぎふ性暴力被害者支援センターは
性暴力被害にあわれた方のための
相談窓口です。

被害にあったら、被害後、できるだけ早い段階で
適切なケアをうけることが重要になります。

あなたの大切な心と身体、
そしてこれからのために、
協力機関と連携をとりながら、
あなたと一緒に考えていきます。

ひとりで悩んでいませんか?
私たちにご相談ください。



リーフレット

大切なあなたに伝えたいこと(センター案内)(一般向け)

ひとりで悩んでいませんか?(センター案内)(中高生向け)

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

LINE検索から QRコードから 「友だち追加」ボタンから
LINEアプリのホーム画面の検索で、「ぎふ性犯罪被害者支援センター」と検索して追加。 スマートフォン、タブレットでLINEアプリから以下のQRコードを読み取って追加。
PC、スマートフォン、タブレットから以下の「友だち追加」ボタンをタップして追加。

友だち追加


センターにできること

相談無料
電話・メール相談
24時間受付しています

【男性相談員がいます】 毎月第2、第4火曜日 16時から20時(祝日はのぞく)
   ※上記の曜日、時間帯は、男性の専門相談員も待機しております。
    男性相談員を希望される場合は、電話に出た女性相談員にその旨を伝えてください。
面接相談(予約制)
10時~16時 (土・日、休・祝日、年末年始はのぞく)
ただし、被害直後の急性期診療の同行支援は24時間・365日対応します
ご希望に応じて他の専門機関につなぎます
病院、カウンセリング、法律相談・各種相談窓口など、相談員が同行します。
(産婦人科・泌尿器科診療、心理カウンセリング、法律相談の費用については一部無料となる助成制度があります)

ご相談

電話にてご相談

 専用電話 058-215-8349(やさしく)(24時間受付)  24時間ホットラインやさしく

メールにてご相談

お名前
メールアドレス

メールアドレス(確認)

相談内容

ページのトップへ戻る